2019年2月24日日曜日

にちようび

本日サンライズ当番
一日中良い天気でした。
まさしくイベント日和。
反面…ケガ人多発する日でもありました。



2019年2月23日土曜日

無題

ココ一番という場面で無線が飛ばないと…
意思疎通が取れず、歯車が狂ってしまう。




2019年2月20日水曜日

あまりにも…

昨晩の激しい雨は…
朝には冷え込んで…
雪面カチコチ

あまりの硬さに…
危険度があまりにも高かったため…
ゴンドラの営業開始時間が遅れるという珍事/9時OPEN
(10時頃にはすっかり雪面緩くなりましたが…)
夜は新人隊員のインソール作り。
小指・踵が腫れてしまって2weekほど休んでいた彼
ブーツを新調して…
インソール作って…

明日以降にショップでインナー・シェルを成型して…
さてどうなるでしょう?

今日は色々ありました。
あまりにも色々ありすぎて…
すぐ思い出せない。








2019年2月19日火曜日

2019年2月18日月曜日

天気が良いと…

本日も快晴。
ナイター当番だったので昼前に出勤したら…
駐車場が満車(平日なのに…)

やっぱり天気が良いと…
曜日に関係なく皆さん滑りに来るんだと改めて実感。

やっぱり天気が良いと…
滑走禁止エリアに進入するゲストが多くなります。

やっぱり天気が良いと…
ケガする方が出てしまいます。
日中、手首のケガ人が出たので…
新人隊員に処置してもらいました。
まぁ包帯・三角巾は綺麗にできたのですが、ちょっと課題が残ったので…
ナイターで復習。

さぁやるか…というところで
ケガ人の通報

上手くいかないもんです。









2019年2月17日日曜日

青空

久々快晴
最後まで青空でした(ちょっと風が強い時もあったけど)
スノースポーツの文化があまり浸透していないアジア系の外国人ゲストがケガされた際
アキヤボートで搬送する事を説明する…苦労します。
良い言葉はないか…色々考えたけれど
写真見せて「これで搬送します」って伝えればいいか…って思いました。

2019年2月15日金曜日

贅沢

朝7時のめざまし時計で起きれず…
再び深い眠りにつくところで…
アイツが壁を叩いて起こしてくれました。
たまには役に立つもんです…キツツキ(アオゲラ)も
7時半に起きて…
8時過ぎにはツリーランへ
※ここ最近、毎日5cmほどの降雪にガスが濃い日が続いたので、視界良好の時を待っていました。


贅沢な環境です。

一本滑って…家に戻って…午後から出勤。

2019年2月13日水曜日

返信

小指が当たって痛みがあった新人K隊員から…
返信ありました。
インソールが良かったのか?
薄手の靴下が良かったのか?
両方あって良かったのか?
まぁ当たりがなくなってひと安心。

これで新人隊員二名が痛みから解放されました。

あとは…
もう一人


2019年2月11日月曜日

二月腫れ

3連休最終日

初日・二日目よりも混雑はしませんでしたが
巡回するたびにケガ人対応するような…一日でした。
雪面とても硬くなっています。
さて…
二月に入って新人隊員も徐々にパト生活に慣れてきた頃ではありますが
その反面
足には負担がかかってくる頃でもあります。
毎日10時間履きっぱなし(スキーブーツ)
そりゃぁ痛くもなるでしょう。
先日・今日と新人隊員にインソールを製作しました。
もっとね…早くにね…相談してくれれば良かったのですが
二人とも小指が腫れて…痛みが出ている状態。
※腫れてしまった後ではなかなか難しい。

それでも先日製作したS隊員は今のところ違和感ないみたい。
今日製作したK隊員には、インソールにちょっと細工をして…分厚い靴下を愛用している彼にもう少し薄手の靴下を勧めました。
試しに私の靴下を貸してみると…◎

彼は明日OFF
赤倉へ滑りに行くそうですが…
さて…
どんな返事が返ってくるでしょうか?

2019年2月10日日曜日

最上級コース

連休中日
朝からエスカルプラザはレンタルスキー・ボードを待つゲストで大行列。
本日も混雑する感じ。

降雪10cmちょっと 気温-9℃ 視界は中間エリアでガスがありますが良好です。
なんて朝イチのゲレンデ報告したものの…
ほぼほぼガスの濃い一日になってしまいました。
おかげでケガされる方は予想していたより少なめ。

ただ今日はココの最上級コース(エキスパートコース)でケガされる方がみえまして…
アキヤボートで搬送する事となりました。
よくよく考えるとパトロール人生初。
※お隣のスキー場の最上級コース(R3、アドベンチャーコース)は計3度ほど
搬送経験は有

アイスバーンでなかなかハードなコンディションではありましたが
なんとか無事に搬送できてホッとひと安心。

2019年2月9日土曜日

巡回で降りてくる度に隊員たちから…
「チケセンの行列がヤバイっす」と報告あり。
聞けばSKY4の改札近くまで並んでいたとか。

「今日は正月以上に混雑するから忙しいかぁ」と予想しつつも
午後2時半ごろまでは比較的平和な時間であったため「このまま終了?」
なんて思っていたら…

滑走禁止エリア進入 ケガ人 滑落 ケガ人 ケガ人 滑落 ケガ人 ケガ人
立て続けて発生。

白馬・大町市の救急車が出払ってしまうほど消防の方も忙しかったようです。

よって本日の写真はなし。




2019年2月7日木曜日

PARK

本日もナイター当番。
快晴だった午前中も午後からだんだん雲が出てきて…
ナイターが始まる頃には雨
徐々に冷え込んで雪へと変わって、濡れた設置物はガチガチに凍ってしまいました。
※明朝大変だろうなぁ
さて…
2月2日からパークがOPENしました(ナイター中もOPEN )
このパーク…
パトロール管轄です。
なので…
ディガーも兼ねることとなりました。
手探り状態ではありますが、まぁやるだけやってみよう…という思いです。
(飛んだことないけど)





2019年2月6日水曜日

春の訪れ

2月3日の夜から4日の朝にかけて降った雨は…
上質なゲレンデの雪を春雪に変えてしまいました。
まさしく立春ですね。
寒暖の差でゲレンデはカチコチ。
大学生が多くなってケガ人が増える季節。
雪崩が発生しやすい季節。
色々気をつけなければならない季節です。


本日ナイター当番


2019年2月5日火曜日

二度と…

曇り空のSTARTでしたが…
朝のゲレンデチェックが終了する間際から青空が顔を出し始めました。
作業も天気もひと段落ついて「さぁこれから」というタイミングで、
滑走禁止エリアに進入するゲストが続出。
飛び交う無線、走るPATROL
午前中いっぱい…まともな巡回をすることができませんでした。

「ロープがなかった」
「痕を追っただけだ」
「一回はいいだろう」
「今日は雪崩ない」
「ボスを呼べ」
全く反省なし。全く理解示さず。
聞けば水曜日にも滑走禁止エリアに入ろうとしてパトロールから注意を受けたとか。

退場していただきました。
「二度と来ないで下さい」

全部カタコト英語でのやりとり。







2019年2月3日日曜日

サンライズ

本日サンライズ当番
気持ちのイイ朝イチ
…でしたが
朝からケガ人対応。

結局
衝突事故の多い一日でした。

午後からあられ
夕方からみぞれ(ザラメみたい)
夜から雨

朝方は雪予報
天候の急変は雪崩やすいコンディション。
明日のテストスキーは慎重に。

2019年2月2日土曜日

Too late

朝から大風
山頂ゲレンデの全リフトは運休
それに伴って登山・BCの方のハイクアップもNGに。

それでも登る方がいれば…
モービルで追っかけて説明をして戻っていただきます。

「ルールですもんね」と理解を示してくれてた今回。
良かった良かったと思って、先回りして待っていたら…
戻ってこない。
どうやらモービルが進入できないところの死角から、滑走禁止エリアに入って滑っていってようです。

こんな事されると…
人間不信になります。日本人だと余計に。
14時過ぎに風は収まり始め…
14時半に山頂ゲレンデOPEN

待ちきれない外国人ゲストが閉鎖用のロープを乗り越えてようとして、引っかかり
「待って、待って waitだって(笑)」
もっと待ちきれない外国人ゲストはドラム式の閉鎖用テープを巻き始める始末。
もうPATROLいらず(笑)
巡回をしていると…
BCへ出かけようとする外国人ゲストの集団とばったり。
「行ってもいいかい」
「…ごめん時間オーバーだ」
「今日が最後なんだ」
「ごめん」
「Too lateかい?」
「うんToo late」
「よしわかった。来年また日本に来るよ」
「ありがとう。また今度会う」

心のモヤモヤがスーッと消えるやりとりでした。







2019年2月1日金曜日

如月

2月突入
段差削りに…
随分やっていなかった箇所のマット上げ作業

今日は肉体労働的なことばかりで疲れました。
(多分アジアカップ決勝は起きていられないな)
新しい救助ボート
アメリカ製で丈夫そうです(重いけど)