2018年6月30日土曜日

連続

関東甲信越が梅雨明け(白馬は思いっきり雨ですけど)

本日出勤したら…
救急ザックやサバイバルシート、フレキシブルタンカが出ている。
昨日ケガ人が出たみたい。

「夏は時々出るんだよな」と思っていたら…
昼休憩前にケガ人通報
「二日連続…ですか」
ザック背負ってゴンドラへ

2018年6月29日金曜日

物議

ポーランド戦の…
最後の「ボール回し」
物議を醸し出しています。

あの時間帯まで得点できなかったことにガッカリしていた私ですが
「西野監督、日本代表の運命をコロンビアvsセネガルの方に託すんだ。凄いなぁ」と観戦していました。


予想外だったのは「海外から酷評」が多かったこと。

ルールの範囲の中で…
勝利の為なら手段を選ばないのは…イケない事なんでしょうかねぇ?

リードしている際「痛くもないのに痛がって時間稼ぎする行為」が蔓延している方がよっぽど酷いじゃないかなぁ。


日本代表のスタメンがなぜ報道でスバリ当たっていたのか?
こちらも物議を醸し出しております。


それにしても川島選手…ナイスプレーでした。

日本代表には堂々と決勝トーナメントで戦ってほしいと思います。

突破

先発6人替えて挑んだポーランド戦
(各新聞報道が正しかった!?)

せめて…
いい形だった左サイド(長友・乾)と
センターライン(川島・吉田・昌子・長谷部・香川・大迫)と
右SB酒井宏はそのまま先発で行ってほしかった。

チャンスにペナルティエリアに進入しようと果敢にチャレンジしなければ…
得点が入る「ニオイ」がしない。

ギリギリグループリーグ突破。
この一戦は納得いかないけれど
まぁ主力を温存できたと…プラス思考で行きましょう。



2018年6月27日水曜日

役者

やっぱり千両役者
この人も
ギリギリでグループリーグ突破。
これで決勝トーナメント1回戦はフランスvsアルゼンチン…面白いこと間違いなし!

94年のR.バッジョ擁するイタリア代表みたいに、なんだかんだで決勝まで行ったりして。

2018年6月26日火曜日

クラクラ

最高気温が29.7℃あった白馬
昨日に引き続き暑い一日でした。
草取り作業で立ち上がると頭クラクラ。
まだ暑さに慣れていないのか?
1時間おきに休憩しないと持たない感じ。
木陰の芝生でゴロン…このまま寝たい気分。
トゲトゲ葉っぱが特徴のベルケアが開花しました。
これ…草取りしている時、うっかり触るとめっちゃ痛いです。

2018年6月25日月曜日

勝ち点1

100%完璧な試合運びなんてないけれど…
GKのミスは致命的になるケースが多々あるので…
ゴールマウスへボールが行くと不安になるセネガル戦でした。
(通常)この時点でGK交代は考えられないので…
ヨーロッパで活躍してきた川島選手に期待しましょう。
それにしても…2度追いかける展開になったにもかかわらず
よく追いつきました。

3バックにしたり、4バックに戻したり、2トップになったり
変幻自在の日本代表…頼もしく見えました。

2018年6月24日日曜日

温度差

快晴日曜
本日はイベントのお手伝い
川に網をセットして…
漁業組合に川魚を取りに行って…
子ども達のイベント「ヤマメのつかみ取り」
ヤマメは冷水を好みます。
人間が素手でヤマメを触ると…ヒトの体温でヤマメは火傷をして命を落としまう。
(*私自身キャンプ仕事をする数年前まで知らなかったのですが…)

みるみる弱っていくヤマメ。
このまま焼魚として、美味しくいただけば、いいのですが…
そうでもないとなると…
複雑な気持ちになる私。
本日夕方、各所のスタッフが集まって草取り作業。
みなさん専門ではないので、スギナ・クローバー等の有名どころの雑草を取ってもらうのですが…
なかなか理解してもらうのは難しい。

枕木沿いの雑草に紛れていた芝桜がごっそり消えていました。
芝桜をカットして…
バットにさし芽して…
育成して…
ポッドに移して…
大きくなるのを待って…
地面に植え替え、花咲く春を待ち、そして徐々に広がっていく。

そんな地道に育ってきた「芝桜」をごっそり取って
「大丈夫だ」なんてセリフ…私には絶対言えない。

2018年6月23日土曜日

シモツケソウ

予報どおり…
曇りのち雨
スイセンノウ
アザミ
アスチルベ
シモツケソウ(キレイに咲きました)
さて…
W杯で採用されたVAR
これは必要だと思わせる…ネイマールのシミュレーション。
寝不足の生活はまだまだ続く。





2018年6月22日金曜日

良い天気

アヤメは終わってしまいましたが…
次に咲く(咲いた)花を楽しみたいと思います。

オニアザミ
ホタルブクロ
オニユリ
ウバユリ
ヨツバヒヨドリ
エキナセア
そうそうトレイルライダーの展示始まっています。








2018年6月21日木曜日

花の名は…

分からなかった花の名が分かると…
結構嬉しい私。

春先の花ですが…
アムソニア

セイヨウキランソウ(アジュガ)
改めて本を読み返すと「新たな発見」があります。




2018年6月19日火曜日

金星☆

ハメスが先発しなかったのも…
開始直後のレッドカードで数的優位になったのも…
ファルカオのシミュレーション連発も…
前半終盤でFKで同点にされたのも…
後半積極的に縦パスが多くなったのも…
大迫選手の決勝ゴールも…
本田選手のバックパスミスから大ピンチを招いたのも…
アディショナルタイムが5分もあったことも…

全ては今宵の勝利のために不可欠だった事。


数的優位(2014年ブラジル大会 ギリシャ戦)で勝てなかったのも…
ゲームの終わらせ方(1998年アメリカ大会 アジア最終予選 イラク戦)がまずかったのも…
(*武田選手が無人のところへセンターリングしたのも…)
前回1-4でコロンビアに大敗したのも…
決して無駄ではなかった…とようやく思えるようなグループHの第1戦でした。
選手はよく走りきりました。
見事な金星です。







2018年6月18日月曜日

訂正

先日アサマフウロと書いた…この花
訂正です。
フウロソウのロザンネ(ロザンヌ)でした。

こちらはハクサンフウロ

フウロは難しい…です。

連日の草取り作業で首・腰パンパン



2018年6月17日日曜日

コミュニケーション不足

以前撮った花の名前が分からず…
「何だろうね」と今朝も話をしていたのですが…
発見!「ミツバシモツケ」
さて…
「コミュニケーション不足」というワードが世間を騒がせていますが
パワハラをした(自覚がなかった)人物が使うには…とても違和感がある私。

(*北京オリンピック前に練習を見学させていただいた感想も踏まえて考えると)
相手を思いやる気持ちが欠けていた…だと思います。




2018年6月16日土曜日

夏営業開始

夏営業始まりました。


アサマフウロ フウロ ロザンヌ
アスチルベ
ノハナショウブ


今日は肌寒い一日。






2018年6月15日金曜日

2018年6月13日水曜日

勢い重視

パラグアイに勝利。

最近になかった「推進力+得点の匂い」があったゲーム展開でした。
さぁ…これで誰をW杯で起用するのか?
この勢いのまま行くのか? 
ガーナ・スイス戦のメンバーで行くのか?
難しいところです。


私は勢い重視推し!
GK 中村
DF  長友 昌子 植田 酒井高(酒井宏)
MF 山口 柴崎 乾 香川 原口
FW 岡崎

肝は
①クラブチーム(主に鹿島、C大阪)での連携を活かす
②若手を起用

結果を出して勢いのあるRバッジョか?
故障明けのエースのヴィアリを先発起用させるか?
1990年イタリアW杯 準決勝 
マラドーナ擁するアルゼンチン戦前のイタリア代表を思い出します。
(*レベルが全然違う話ですけどね)

明日ロシア大会開幕!
さぁ明日から寝不足生活が始まります!

2018年6月12日火曜日

開花待ち

本日もひとり(静かです)




ガーデンをひと回りしたら…
間も無く咲きそうな花をいくつか発見しました。
シモツケソウ
ジキタリス
ラムズイヤー
ギボウシ
アルケミラモリス
クレマチス
本日も草取り作業
いやぁスギナが凄い。